v
Cxg
ANZX
uO
ptbg_E[h
vMAP
oq
H
vf[^x[X
tH[

予定表 -詳細情報-

件名 久万高原の無居住化集落の話 〜人が減って変わる自然 どうなる?どうする?〜
開始日時 2019年 10月 30日 (水曜日)   19時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2019年 10月 30日 (水曜日)   20時15分 (GMT+09:00)
場所 久万高原町産業文化会館研修室
連絡先 面河山岳博物館(0892-58-2130)
詳細 2004年8月に久万高原町が誕生して、今年で15年。その間 、人口は約 3,000人減少しています。地域によっては担い手不足を感じている方も多くいらっしゃるのでは? 国の推計では2050年までに現在の居住地域の約2割が人の住まない「無居住地」になると予測されています。これらの地域では山林や農地の維持管理の放棄による里地里山環境の劣化が懸念されています。自然豊かな久万高原でも無居住化およびそれに向かった集落の縮小が、自然環境にさまざまな影響を与え始めていると考えられます。
この講座では愛媛大学で環境デザインを専門にされている渡邉先生をお招きし、愛媛と久万高原でおこっている無居住化の現状やその自然への影響を解説します。

カテゴリー 教育・学習
投稿者 kumakoi
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 10月 22日 (火曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する

QRコードおいでや!久万高原推進協議会 〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万188(久万高原町商工会内) TEL/0892-21-2061 FAX/0892-21-2361
Copyright Oideya kumakogen. All rights reserved.