v
Cxg
ANZX
uO
ptbg_E[h
vMAP
oq
H
vf[^x[X
tH[

予定表 -詳細情報-

件名 H29久万美コレクション展機崘い抽象−1950〜60年代」
開始日時 2017年 4月 29日 (土曜日)   9時30分 (GMT+09:00)
終了日時 2017年 8月 30日 (水曜日)   17時00分 (GMT+09:00)
場所 久万美術館
連絡先 Tel 0892-21-2881 Fax 0892-21-1954
詳細 今年の秋に開催する自主企画展「Crossover-秩序と混沌(仮称)」では現代作家の作品を展示します。そこで、今回のコレクション展では現代美術に注目しました―なかでも、1950年から60年代にかけて、日本美術を席捲したアンフォルメル(非定型芸術)旋風の感化を受けたであろう作家の作品を中心に展示します。
アンフォルメルとは、1951年にフランス人美術評論家のミシェル・タピエが提唱した芸術論で、写実的、造形的な表現に頼らず、絵具の物質感を高めるよう、滴りや盛り上がりを積み上げるような表現方法を試みた抽象表現です。
アメリカのアクション・ペインティングと呼応し、1950年代世界各国の作家が熱い抽象絵画を描き留めましたが、日本も例外ではなく、1950年代半ば頃から欧米のアンフォルメル作品を中心にした展覧会の開催や、タピエの来日もあって、多くの日本人作家がアンフォルメル様式を受容しました。また、アンフォルメル様式は、洋画はもちろん、日本画や彫刻、書道、陶芸などの分野においても流行しました。
そこで本展では、「熱い抽象−1950〜60年代」と題し、1950年代から60年代の絵画と彫刻を中心に展示を行います。

● 会  期 4月29日(土)〜8月31日(木)
● 開館時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
● 休 館 日 月曜日・祝日の翌日
● 出品作品 日本書画、日本近現代洋画(油彩・水彩含む)、
陶磁器、計約40点

美術館のブログ
http://blog.goo.ne.jp/kuma-museum
−美術館の日々の活動・お知らせなど−
http://www.kumakogen.jp/culture/muse/
カテゴリー 展示会等
投稿者 kumakoi
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2017年 4月 28日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する

QRコードおいでや!久万高原推進協議会 〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万188(久万高原町商工会内) TEL/0892-21-2061 FAX/0892-21-2361
Copyright Oideya kumakogen. All rights reserved.